お知らせ

WHAT’S NEW

2023/01/20

金沢学院大学経済学部の「地域金融を考える」の講義テキストとして、当協会森会長の「地域金融の未来」が採用されました!

金沢学院大学経済学部の「地域金融を考える」の講義テキストとして、当協会森会長の「地域金融の未来」が採用されました。

講義の冒頭で、森会長と親交のある石川県信用保証協会総務部長の猪谷様が、森会長から学生へのメッセージを披露いたしました。

その一部を掲載いたします。

私の思いは、『地域金融の未来』の「はじめに」に書きました。
■お金は血液、日本銀行は心臓、血管は金融機関、血管の先には中小企業」、
■明るい未来を創っていきたい ダイバーシティ。世の中に価値観や歴史・風土が異なり多様性があるからこそ、
協調することで新たな価値が生まれる。世界に貢献し世界から日本国と日本人が存在することがありがたく思われる。
そのような明るい未来を創っていきたい。」

・・・

これからの日本、世界の明るい未来を創っていかれるのはみなさんです。
応援しております。何かございましたら何なりとご連絡ください。

講義の様子(金沢学院大学ホームページ)はこちらからご確認ください。