お知らせ

WHAT’S NEW

2020/07/01NEW

【メディア掲載】TKC全国会のTKC会報(2020年7月号)に森会長の提言「職業会計人と金融機関の平時からのがっちり連携」が掲載されました!

TKC全国会のTKC会報(2020年7月号)に森会長の提言「職業会計人と金融機関の平時からのがっちり連携」が掲載されました。

ポイントは、

『・・・令和2年度補正予算において、認定⽀援機関による405事業とプレ405事業等が計上され、さらに資本性支援の体制整備が進められている。
ローカルベンチマーク等を活用し、これらを実践する主役が職業会計人と金融機関であることは言うを俟たない。実践力が問われる。(中略)わが国に
おいても、両者(職業会計人と金融機関)が平時からがっちり連携して中小企業の元気を引き出し、明るい未来を創っていくことを強く期待したい。』

です。

詳しくは別紙(PDF)をご覧ください。

当協会におきましては、「ローカルベンチマーク」等を活用した事業性評価の取り組みを推奨しており、当協会が実施する「企業経営アドバイザー」資格の認定テキスト(認定教育機関TAC発行)において、「ローカルベンチマーク」等が取り上げられています。

また、「企業経営アドバイザー」の修了講習である「対話力向上講習」(認定教育機関TAC実施)においても「ローカルベンチマーク」を踏まえたロールプレイを取り入れています。

認定支援機関(金融機関、税理士等)の更なる活躍を後押しするものです。